ホテル紹介

◆屋内プレイルーム(30㎡)
お預かりしたわんちゃん達は、この部屋で遊んだり、眠ったり自由に過ごします。
夜間はシッターも同じ部屋で眠ります。
わんちゃん達は原則個別サークルで就寝ですが、いつも飼い主様の布団で眠る子はシッターと添い寝も出来ます。
また、家族は大きなサークルにすることも可能です。ご要望によりアレンジしますのでお申し付けください。
またお部屋はルーフバルコニーとベランダ(合計20㎡)の両方に面していますので、日向ぼっこや気分転換ができます。
天候の良い日はみんな外で楽しく過ごしています。

 

 

IMG_2360.jpg
IMG_1920.jpg
IMG_1943.jpg

 

 

◆屋根付きスモールドッグランスペース(60㎡)
敷地内に人工芝を敷いた屋根付きのドッグランスペースがあります。
雨の日や暑い日など散歩に行けない日もここでリフレッシュできますよ。
IMG_8626.jpg
IMG_7562.JPG

 

 

◆シッター紹介

自己紹介photo.jpg

 

Urinchiのウェブサイトをご覧頂きありがとうございます。

生まれる前から家には犬がいて、犬がいる生活が当たり前の環境で育ちました。

そんな私が幼い頃に憧れた職業は獣医師と警察犬訓練士。それがいつのまにか普通の会社員になり、東京、バンコクでの生活を経て、2017年3月、20年ぶりにここ尾張旭市に帰ってきました。

その間、生活拠点は変わっても犬達との暮らしは続き、私にとって犬はかけがえのない大切な家族の一員であり、普通に一緒にいる存在です。

 

この度、念願叶い自宅で『プライベートドッグホテルUrinchi』をオープンすることとなりました。

自分の中の“あったらいいな”を実現したペットホテルです。と言っても、何も特別なものではありません。普段の愛犬との暮らしの延長上にある、『第2のおうち』のような、サポーター的な存在でありたいと思っています。

日々お忙しい飼い主様の負担を少しでも減らし、愛犬との暮らしがより良いものとなるようお手伝いできれば、嬉しいです。

 

 

1971年生まれ。水瓶座・A型。庭仕事が趣味。2匹のスムースコートチワワ(ごぼう13歳・うり2歳)がパートナー。

川北久子

 

◇動物取扱業について

当ホテルは、動物の愛護及び管理に関する法律第10条1項に基づき、愛知県動物保護管理センターに第1種動物取扱業者として登録されております。

愛知県 動本第1134号 種別 保管 登録年月日 2018年2月7日 有効期限 2023年2月6日 動物取扱責任者 川北久子

愛知県 動本第1239号 種別 訓練 登録年月日 2019年9月6日 有効期限 2024年9月5日 動物取扱責任者 川北久子